ピアス・ペンダント等 開運オリジナルジュエリー【アトリエ ふるーる・ど・くーる】

石のパワーとは

鉱物のパワーとは

鉱物のパワーとは

こちらに掲載する内容は、藤田ひとみ が鉱物の世界とチャネリングして、
または鉱物のエネルギーを翻訳することで得た情報です。
他からの情報と相違もある可能性がございます。

また、人がそれぞれ持っているエネルギーのちがいによって、
結果の出方はさまざま、効果を保証するものではないことをご了承ください。


パワーストーンという呼ばれ方をするようになってから久しくなります。
石に何らかの力があると感じていたのは、古代の人類も同じです。
昔は人を導く立場の者が宝石を身に着けました。
やがてその美しさから権力の象徴に。一般民衆の手にはあまり渡らない時代も多くありました。

しかし今は誰もが手軽に身につけることができます。
そして古代の人々と同じように、その目に見えない力に多くの人は惹きつけられます。

その魅力は、鉱物が宇宙からの贈り物であり、地球のダイナミックな営みによって生まれたものであり
そして彼らが極めてエネルギーを携えるにふさわしい性質を持っていることによります。
鉱物は見えない世界と人間をつなぐ役割を持って、まさにこの時代に皆さんと出会っていきます。

鉱物の持つ波動は以下の順番で力の方向性に影響を持っています。

結晶体 下の「結晶体の形状」を参照ください
色彩 視覚に映る色のバリエーションは、その周波数の違いによります。
虹色は赤から紫まで、波形の幅が広いものから狭い方へ順番に並んでいます。
その波形によって人の性質のどの部分と共鳴するのかが決まってきます。
広いものはより大地に近く生命活動の根底に近く、狭いものはより天に近づき情報や智恵に近づいていきます。
形の持つ波動 シンボリックな形が世界中のどこにおいても同じような意味合いを伝えることから分かるように、
形には波動や意味があります。
ハートを見れば多くの人が心を思い浮かべることが良い例です。
石が研磨された形や、自然に結晶した形が何かを連想させた時、
そのイメージには根拠があると考えるのが自然でしょう。
その鉱物自身の形成された過程の体験 鉱物が長い時間を経て結晶化する時に、奇跡のような偶然が重なり、この美しい姿になります。
それは彼らにとって試練です。
その過程で、実は物言わぬながらも葛藤を体験する事があります。
また、誰かが発掘し、研磨し、仕入れた人、加工した人、沢山の人の手を渡って来ています。
それらを含めてすべてが鉱物の人生です。

結晶体の形状とエネルギー

鉱物の結晶体の形状が力の方向性を決定しています。
結晶体は以下に分類されます。

結晶の対象要素で設定した、結晶の中心をー通る適当な座標軸を結晶軸と言います。

三斜晶系
アズライト カイヤナイト サンストーン スフェーン ラブラドライト
水平に拡がって行く力を持っています。 ← →

(3本の結晶軸の長さが異なり、対象の要素を持たない。)
単斜晶系
クンツァイト
上昇する方向に力が作用します。     ↑

(3本の結晶軸の長さが異なり、3つの軸のうち2つは直角に交わらず、3番目の軸は他の2つの軸を含む平面に対して直角の交わります。2つの対象があります。)
斜方晶系
アレクサンドライト アイオライト クリソベリル トパーズ
螺旋形にエネルギーが作用します。変化や成長を象徴します。

(3つの結晶軸が直交して、対象がある。結晶軸の長さが異なります。柱状のものが多く見られます。)
正方晶系
ジルコン
エネルギーを静止した状態に保ちます。 -

(3本の結晶軸のうち2本は等しく1本は異なる長さを持っていて、3本の軸はそれぞれ直角に接しています。)
六方晶系
アクアマリン アメジスト アパタイト アベンチュリン クォーツ ベリル エメラルド トルマリン コランダム シトリン ジャスパー
つなぐ力があります。共鳴したものを他ところに現すことができます。

(3本の結晶軸が同じ平面上で互いに120°で交わり、等しい長さを持ち、それらの上下軸が直角に交わってその長さと異なっているものを言います。)
立方晶系
ガーネット スピネル フロ-ライト

等軸晶系
ダイヤモント パイライト ラピス・ラズリ
力は中心に集まっていく方向に作用します。
 ↓
→ ←
 ↑
等軸晶系は特にその傾向が強く作用します。
(前後軸、左右軸、上下軸の長さが等しく、3本の結晶軸が互いに直交しています。)
微結晶質集合体
アゲート カルセドニー サードオニクス ブラッドストーン
エネルギーの周波数を下げて現実化する作用があります。

(多くの結晶が法則なしに集合したもの)
非晶質鉱物
モルデバイト オブシディアン オパール
固まるまでに転写された波動を保持しています。

(急冷して結晶せずに固化した、またはオパールのようにゲル状物質の固化したもの。)

金属のエネルギーの特徴

鉱物というとジュエリーについている石を思い浮かべますが、
ジュエリーを形作っている本体の貴金属も鉱物、
エネルギーにそれぞれ特徴があります。
当サイトでは、地金も意味合いと沿うように選んでジュエリーに加工しています。

シルバー(銀)Ag 外に向かって放射状に影響を及ぼします。従って、魔除けや、自分の影響を外に向けて表現する時は、シルバーを使用するのが望ましいと言えます。
 ↑
← →
 ↓
ゴールド(金)Au 中心に向かって求心的な方向の力が作用します。
軸を定めたり、引き寄せる力を増幅したい時に使用します。
 ↓
→ ←
 ↑
プラチナ(白金)Pt 上下からそれぞれ入ってくる 方向で力が作用します。
 ↓
 ↑
銅Cu 強い殺菌作用があることは良く知られています。
割金として良く使われるので、いつの間にか触れることが多いでしょう。ピンクのシルバーやゴールドは、銅の割合を増やすことで色合いを出しています。
強い浄化作用、邪を払う力があります。
「開く」性質を持っています。
 ←→

当サイトの石の説明について

鉱物名でクリックした時に表記される石の説明は以下の項目について記載しております。

英名
和名
結晶体の形状
光が共鳴する身体の部分 脳、内臓など
対応するチャクラ アースチャクラ 足下60cm位 大地とつなぐ
第1チャクラ (ムラダーラチャクラ)肛門と性器の間 仙骨の下

第2チャクラ (スワディシュターナチャクラ)丹田の上、おへそのすぐ下

第3チャクラ (マニプーラチャクラ)みぞおちの2センチ位下

第4チャクラ (アナハタチャクラ)ハート、胸の中央

第5チャクラ (ヴィシュッダチャクラ )のど、首鎖骨中央の上

第6チャクラ (アジナーチャクラ)額の中央 、眉間

第7チャクラ (サハスラーラチャクラ)頭頂

ソウルスター 頭上60cm位 天とつなぐ

星座と宝石

星座は生まれたときの星の並びで、その人の性質に少なからず影響を与えます。
その星座の人が持っている短所を補い、長所に変えてくれる鉱物を表にしてみました。

チャームなどとしてお守りのように持っているだけでも充分なのですが、
天秤座と魚座に関しては身に着けた方が効果的です。

牡羊座 ♈︎ イエローベリル
牡牛座 ♉︎ 青緑のトルマリン
双子座 ♊︎ アクアマリン
蟹座 ♋︎ レッドガーネット
獅子座 ♌︎ ローズクォーツ
乙女座 ♍︎ ペリドット
天秤座 ♎︎ クリスタル  
蠍座 ♏︎ 黄緑色ガーネット
射手座 ♐︎ ブルーレースアゲート
山羊座 ♑︎ オレンジガーネット
水瓶座 ♒︎ ルチルクォーツ
魚座 ♓︎ ブルートパーズ  

開運ジュエリーで気持ちも運気も上向きになるお手伝いをします。

090-6137-3163

アクセサリーの種類から選ぶ

石の種類から選ぶ

石の意味から選ぶ

モチーフから選ぶ

その他

Contents

Information

アトリエ ふるーる・ど・くーる
東京都町田市玉川学園7丁目
お申込み時に道順お伝えします

お客様にぴったりのエネルギーを持った石を選んで開運オリジナルジュエリーを制作致します。ピアス・ペンダント・ブレスレット等。

  • TEL 090-6137-3163
  • Mail Form

PAGE TOP